© FUKATSU SHIGEFUMI COLLECTION All rights reserved.

f_engekisai_1c

20167/21

【速報】『深津演劇祭~深津篤史コレクション舞台編~』参加団体+上演予定作品発表!

2014年7月31日、病気のため他界した、劇作家・演出家、深津篤史。
彼は、関西のみならず、全国あるいは海外でも高い評価を受け、次代の演劇界を牽引する若手劇作家・演出家として、様々な世代から支持を得ていました。
この度、彼の遺した戯曲などを厳選のうえ収録した、作品集「深津篤史コレクションⅠ・Ⅱ・Ⅲ」(2016年7月31日三巻同時刊行予定)の発刊に伴い、「深津演劇祭~深津篤史コレクション舞台編~」を開催いたします。
演劇祭では、彼と交流のあった劇団およそ10団体が、作品集の収録戯曲などを中心に、9月からおよそ一年間以上にわたり上演を繰り広げます。
各地を代表する実力派劇団が作品に新しい命を吹き込みます。どうぞご期待ください!


コンブリ団
『カラカラ』
※CollectionⅡに収録
2016年9月2日~5日(大阪・ウイングフィールド
2016年9月10日~11日(三重・津あけぼの座
演出:はせひろいち(劇団ジャブジャブサーキット

エイチエムピー・シアターカンパニー
『壁の中の鼠』

2016年10月7日~11日(京都・アトリエ劇研
演出:笠井友仁

空の驛舎
『どこかの通りを突っ走って』

2017年2月24日~26日(大阪・ウイングフィールド
演出:中村賢司

桃園会
①『ふっと溶暗~断章・ふかつしげふみより~』
②『深海魚』
※CollectionⅠに収録
①2017年2月10日~11日(伊丹・アイホール
②2018年3月(大阪・ウイングフィールド
演出:①橋本健司 ②森本洋史

虚空旅団
『飛ぶ夢、アルベルト・キシュカについての短いお話』

2017年5月26日~28日(大阪・ウイングフィールド
演出:高橋恵

あうん堂
『五軒町商店街寄合会』
※CollectionⅢに収録
期間・会場:未定
演出:杉山晴佳

遊劇体
『のたり、のたり、』
※CollectionⅡに収録
2017年11月23日~26日(大阪・ウイングフィールド
演出:キタモトマサヤ

劇団太陽族
演目・期間・会場:未定
演出:岩崎正裕

Plant M
『blue film』
※CollectionⅡに収録
2018年1月17日初日予定(大阪・アートグラウンドcocoromi)
演出:樋口ミユ

オイスターズ
『うちやまつり』
※CollectionⅠに収録
期間・会場:未定
演出:平塚直隆


※演目・期間・会場等は変更の可能性があります。
※深津演劇祭に関するお問い合わせなどは下記までお願い致します。
TEL:090-4766-8751 E-mail:naken4saru@docomo.ne.jp
(深津演劇祭実行委員会・ナカムラ)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

0108b5e0a32686f92df7c86a67bea327-1280x1808

20183/25

【深津演劇祭・最後の作品は本日開幕】桃園会『深海魚』

約1年半に渡り数々の作品が上演されてきた深津演劇祭、遂に終幕です。 最後を飾るのは深津篤史を主宰・作・演出として、数々の傑作を世に送り出し…

stage_70997

20183/9

【深津演劇祭・ラストスパートの第11弾はあの衝撃作!!】あうん堂『五軒町商店街寄合会』

約1年半に渡って続いてきた深津演劇祭もいよいよあと2作品、ラストスパートです。 あうん堂により上演される『五軒町商店街寄合会』(1995年…

f_engekisai_1c-e14692074451422

【詳細決定!】「深津演劇祭後夜祭〜深津戯曲を語る夜〜」開催のお知らせ

始まりあれば終わりあり。約1年半に渡る長い期間に渡り、数々の意欲的な上演が続いてきた深津演劇祭ですが、3月の桃園会による「深海魚」が最後の上…

プリント

20181/14

【深津演劇祭・第10弾は1日限定上演!!】Plant M『blue film』

深津演劇祭、ひとまずの区切りとなる2018年1本目は、Plant Mによる名作『blue film』(2002年・桃園会第24回公演にて初演…

f_engekisai_1c

20181/4

【深津演劇祭2018年上演予定団体・作品・日程まとめ】

一昨年秋より始まりました「深津演劇祭~深津篤史コレクション舞台編」。本年がひとまずのラストイヤー、3団体による3作品が上演予定です。 …

ページ上部へ戻る