© FUKATSU SHIGEFUMI COLLECTION All rights reserved.

桃園会です

こんにちは。桃園会です。
昨年末から、深津篤史の作品を集めた
「深津篤史コレクション」全3巻の編集作業にあたっています。
改めて読み直すと、どの作品も人間や社会の暗部を切り取り映し出す鋭い視線と
人間や人生に対する深い愛情を感じさせます。
深津の作品は50本を超えるため、全作品収録とはなりませんが、
「うちやまつり」三部作を始め、初期の作品も収録し、読み応えのある本になりそうです。
この本をいろんな方が手に取って、深津のことを知って、その作品を上演してくださることがあれば、本当に嬉しい、そんな思いでいろいろな方にお手伝い頂き、みんなで作業を続けています。
どうぞご期待くださいませ。

深津篤史コレクション Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
刊行:7月31日
✳︎三巻同時発売予定
✳︎限定の三巻ボックスセット(予価8000円前後)は予約のみの受付となります。
予約先:松本工房
http://shop.matsumotokobo.com/?mode=f5

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

0108b5e0a32686f92df7c86a67bea327-1280x1808

20183/25

【深津演劇祭・最後の作品は本日開幕】桃園会『深海魚』

約1年半に渡り数々の作品が上演されてきた深津演劇祭、遂に終幕です。 最後を飾るのは深津篤史を主宰・作・演出として、数々の傑作を世に送り出し…

stage_70997

20183/9

【深津演劇祭・ラストスパートの第11弾はあの衝撃作!!】あうん堂『五軒町商店街寄合会』

約1年半に渡って続いてきた深津演劇祭もいよいよあと2作品、ラストスパートです。 あうん堂により上演される『五軒町商店街寄合会』(1995年…

f_engekisai_1c-e14692074451422

【詳細決定!】「深津演劇祭後夜祭〜深津戯曲を語る夜〜」開催のお知らせ

始まりあれば終わりあり。約1年半に渡る長い期間に渡り、数々の意欲的な上演が続いてきた深津演劇祭ですが、3月の桃園会による「深海魚」が最後の上…

プリント

20181/14

【深津演劇祭・第10弾は1日限定上演!!】Plant M『blue film』

深津演劇祭、ひとまずの区切りとなる2018年1本目は、Plant Mによる名作『blue film』(2002年・桃園会第24回公演にて初演…

f_engekisai_1c

20181/4

【深津演劇祭2018年上演予定団体・作品・日程まとめ】

一昨年秋より始まりました「深津演劇祭~深津篤史コレクション舞台編」。本年がひとまずのラストイヤー、3団体による3作品が上演予定です。 …

ページ上部へ戻る