© FUKATSU SHIGEFUMI COLLECTION All rights reserved.

f_engekisai_1c

【深津演劇祭2017年上演予定団体・作品・日程まとめ】

6G3A0802.jpg2

撮影:小嶋謙介

大変遅くなりましたが、昨年夏の深津篤史コレクション出版記念報告会の集合写真です。お集まり頂いた皆様、誠にありがとうございました。

ところで昨年より幕を開け、1年以上の期間に渡って開催される「深津演劇祭~深津篤史コレクション舞台編」、今年は最多計6団体による6作品が上演予定です。
今年のトップバッターは深津氏が主宰を務め、数々の傑作を世に送り出した桃園会です。深津「戯曲」ではなく、氏の残した様々なことばを手掛かりに構成された作品となります。

関西が生んだ不世出の劇作家・演出家であった深津氏の生んだ作品群、及びそれに対する解釈の豊穣さに一挙に触れられる貴重な機会であり、深津作品に未だ触れたことがないというは勿論、深津作品を観て育ったという方にとっても必見です。

発売中の深津コレクション全3巻をお供に、この濃密な1年をお楽しみ下さい。


桃園会
『ふっと溶暗~「断象・ふかつしげふみ」より~』(作・橋本健司)
2017年2月11日(土)~12日(日)(伊丹・アイホール
演出:橋本健司
WEB予約フォーム:https://www.quartet-online.net/ticket/toenkai49

空の驛舎
『どこかの通りを突っ走って』 ※初演:2000年
2017年2月24日(金)~26日(日)(大阪・ウイングフィールド
演出:中村賢司
WEB予約フォーム:https://www.quartet-online.net/ticket/soranoeki21

オイスターズ
『うちやまつり』 ※初演:1997年 ★CollectionⅠ収録作品
2017年4月20日(木)~25日(火)(愛知・七ツ寺共同スタジオ
演出:平塚直隆

虚空旅団
『飛ぶ夢、アルベルト・キシュカについての短いお話』 ※初演:1993年
2017年5月26日(金)~28日(日)(大阪・ウイングフィールド
演出:高橋恵

劇団太陽族
『かえるでんち』 ※初演:2001年
2017年6月1日(木)~4日(日)(大阪・ウイングフィールド
演出:岩崎正裕

遊劇体
『のたり、のたり、』 ※初演:2002年 ★CollectionⅡ収録作品
2017年11月23日(木)~26日(日)(大阪・ウイングフィールド
演出:キタモトマサヤ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

news_xlarge_kisyuka_flyer_omote

20175/18

【深津演劇祭第6弾・7弾は2週連続上演!その①】虚空旅団『飛ぶ夢、アルベルト・キシュカについての短いお話』

今年はまだまだ続きます深津演劇祭、第6弾と7弾は、虚空旅団『飛ぶ夢、アルベルト・キシュカについての短いお話』・劇団太陽族『かえるでんち』、2…

news_xlarge_oysters_uchiyamatsuri_flyer01

20174/20

【深津演劇祭、第5弾は本日から!】オイスターズプロデュース『うちやまつり』

深津演劇祭第5弾は、愛知県を拠点とするオイスターズによる「うちやまつり」です。本演劇祭唯一、東海拠点のカンパニーによる東海地区のみの上演とな…

深海魚初演チラシ

20174/16

桃園会次回公演のための『深海魚』ラボを立ち上げました。

桃園会では、来年3月の公演『深海魚』の戯曲研究のプロジェクトを立ち上げました。 基本的には公演参加者のみのクローズドな会ですが、 フェイ…

1

20172/23

【深津演劇祭、第4弾は追加公演決定】空の驛舎 『どこかの通りを突っ走って』

桃園会『ふっと溶暗~「断象・ふかつしげふみ」より~』、好評のうち無事全日程を終了しました。ご来場頂いた皆様関係者の皆様、本当にありがとうござ…

5e4ead19c6a05b6e4da9713ebc604666-1280x1809

20172/4

【深津演劇祭、2017年の1本目です!】桃園会 『ふっと溶暗~「断象・ふかつしげふみ」より~』

深津演劇祭の総合チラシをご覧になった方はお分かりかと思いますが、今年2017年は演劇祭期間中最も多い、6作品が上演されます。 そんな今年の…

ページ上部へ戻る